知床五湖の断崖絶壁から染み出る「伏流水」の神秘とは?

五湖の断崖

知床五湖を上空から見た時、
その下には断崖絶壁が連なっているのをご存知ですか?

その断崖絶壁から染み出すもの、
それは知床五湖の伏流水だと言われています。

世界遺産である知床半島には、
人の手が加えられていないありのままの自然が豊富に残ります。

それらを見ていると、
生きるための知恵や生命力に驚かされます。

本日は、知床五湖の断崖絶壁から染み出る伏流水についてご紹介しつつ、
知床の神秘的な自然についてお話して行きたいと思います。

知床五湖の断崖絶壁から染み出る伏流水の神秘とは?

知床五湖の下に連なる断崖絶壁・・・
上空写真を見ると驚かされます。

知床半島にある名所は知っていても、
それらがどのような位置関係で共存しているのかまでは
意識したことはないですよね?

五湖の断崖

知床五湖の周りには、水が流れ込む小川がありません。
ではその水はどこからやってきているのかというと・・・?

知床連山に振り積もった雪が数年かけて伏流水となって
流れ着いたものなのです。

そして、知床五湖にはその水が流れ出すものも同じくありません。

季節によって水量が増した時に
多すぎる水が行き着いた先が下にある断崖絶壁。
そこから染み出るのが知床五湖の伏流水だと言われています。

こうして見ると、人為的ではない自然が織り成す生命活動
おもしろさと感動を覚えます。

ここに知床半島が世界遺産に登録された理由、
多くの人の心を惹きつける理由が、
あるのではないでしょうか?

Infomation
名称:知床五湖
所在地:北海道斜里郡斜里町遠音別村
駐車場:あり(有料、乗用車76台、バス8台)
期間:4月下旬~11月下旬
売店:知床五湖レストハウス
トイレ:あり

知床五湖の伏流水を生み出す知床連山とは?

それでは、知床五湖の伏流水を生み出す
知床連山についてご紹介しましょう。

知床連山

知床連山は、
火山が羅臼町と斜里町を分断するように一直線に連なった大山脈です。

最高峰となるのは羅臼岳。
それから三峰、サシルイ岳、オッカバケ岳、
南岳、知床別岳、硫黄山などが美しい稜線を描きます。

知床五湖からは、
知床連山の雄大さが存分に感じられる景色を見ることができ、
天気の良い日には湖の水面に知床連山が映り込み、
贅沢な景観を楽しむことができます。

そんな知床連山から生み出される伏流水が、
集まってできたのが知床五湖なのです。

知床連山

Infomation
名称:知床連山
参考
①羅臼温泉コース(上級者向け)
スタート地点:羅臼温泉登山口
所要時間:登り6.5時間 下り4.5時間
標高差:1530m
駐車場:羅臼ビジターセンター第2(無料)

②岩尾別コース(初級者向け)
スタート地点:岩尾別口
所要時間:登り5時間 下り4時間
標高差:1420m
駐車場:木下小屋周辺など(無料)

③硫黄山・連山縦走コース
スタート地点:硫黄山登山口
所要時間:登り4.5時間 下り3.5時間
距離:5km
標高差:1320m
駐車場:カムイワッカ湯の滝ゲート(無料)

知床ならでは!海に直接流れ落ちる滝とは?

このような視点で知床の数ある名所を回ると
より一層知床の魅力を深く知ることができますよね。

他にも気になった自然豊かな知床らしい名所をご紹介したいと思います。

カシュニの滝

カシュニの滝は、
知床にいくつか存在する滝の中でも最も美しいと言われています。

滝の水がダイレクトに海に流れ落ちるという
中々他では見ることのできない珍しい滝だからです。

カシュニの滝

一般的な滝は、
滝壺に水が流れ落ち、
そこからまた川が続いて行くようなものを言いますよね?

特に知床にある滝は、
海辺の岩場や岩浜などに流れ落ちるものが多いです。

しかし、カシュニの滝は
邪魔するものは何も無く本当に綺麗に海に流れ落ちているのです。

その落差は約30メートル程で、
船に乗って海側からのみ見ることができます。

クルーズ船に乗り、
ウトロから知床岬へ向かうルートの3/4ほど進み、
ルシャ地区を過ぎた所にカシュニの滝はあります。

一般的な滝とは全く異なる構図がとても不思議で美しく、
秘境といわれる知床ならではの光景なので、
ぜひ生で楽しんでみて下さいね。

カシュニの滝

Infomation
名称:カシュニの滝
所在地:北海道斜里郡斜里町遠音別村
参考:ウトロ発の観光クルーズ船乗車により観賞可能、各事業にてクルーズ船運航あり(※カシュニの滝はルシャ湾より奥に位置するため、コースは知床岬を目指すコースが○)

いかがでしたか?
知床五湖の断崖絶壁から染み出る伏流水は、

特に大きく取り上げられているような名所ではありませんが、
その原理を知るとより一層、
世界遺産 知床のありのままの豊富な自然に魅了されることでしょう。

せっかく観光するならそういった所にも目を向けてみることで、
きっと何倍も楽しむことができるはずですよ。

(Visited 334 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする