知床で野生のイルカを近くで見ることができる?!

イシイルカ

知床には数多くの野生動物が生息し、そのリアルな生態を近くで見ることができるのも魅力のひとつですが、そんな中でイルカにも出会うことができるのでしょうか?

正解は「イエス!!」
羅臼沖で出会うことができるイルカは、泳ぐ姿や水しぶきを上げる様がなんとも可愛らしく、まるで野生のイルカショーを見てるみたい。
羅臼沖に出るためには観光クルーズ船に乗るのですが、いくつか運航している会社がありますのでご紹介させていただきます。
また、イルカの魅力をめいいっぱいお伝えできればとも思っています。
知床観光のプランには、イルカウォッチングがおすすめですよ!!

知床では野生のイルカに出会うことができる?

知床でイルカに出会えるスポットは?

羅臼沖 国後島
世界自然遺産である「知床」でイルカに出会えるスポットは、知床と北方領土「国後島」を一望できる羅臼沖です。ここはまさに海の生き物の宝庫とも言われるスポットです。
知床・羅臼の海ではイルカやシャチ、マッコウクジラなどが生き生きと泳ぎ、また 数千羽のオジロワシやオオワシが大空を悠々と旋回し、冬の流氷がやってくる時期には、流氷で羽を休めている場面にも遭遇することができます。

なぜ知床・羅臼でイルカに出会えるの?

イシイルカ
知床・羅臼の海には、本来は遠洋にいるはずのイルカやクジラなどの海生哺乳類が訪れます。それには、知床・羅臼に生育する数多くのプランクトンや魚などが関係しているのです。なぜなら、イルカたちはこの豊富な餌を求めて陸地近くまでやってくるからです。

知床で出会うことができるイルカは「イシイルカ」という種類。このイシイルカにも2つのタイプが存在し、寒冷全域に生息するイシイルカ型と、東北~北海道沿岸部にのみ生息するリクゼンイルカ型がその2つです。

イシイルカは、羅臼沖で春から夏にかけてクルーズ船から見ることができますが、時速55kmというスピードで泳ぎながらV字型の水しぶきを上げるイシイルカは、すぐに見分けることができるでしょう。とはいえ、野生動物のため100%確実に出会えるものではないということは念頭に置いておきましょう。

おすすめクルーズ船

知床では観光クルーズ船がいくつか運航しています。どこの会社も知床の海を存分に楽しめるコースやプランニングが用意されているためおすすめです。詳細をご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

知床観光クルーズ船

知床ネイチャークルーズ

知床ネイチャークルーズの何よりのおすすめポイントは「元漁師の船長による知床トーク」です。
知床の海を知り尽くした船長のみぞ知る豊富な知識を耳にしながら、野生生物に出会える方法やその特徴、知床半島や北方領土の歴史なんかも知ることができます。そんな船長は運転技術もピカイチで、乗り心地も抜群とのこと。時には船首にイシイルカが近づいてくるなんていう贅沢な楽しみを味わうことができることもあるそうですよ。

Information
名称:有限会社 知床ネイチャークルーズ
所在地:〒086-1833 北海道目梨郡羅臼町本町27−1
電話番号:0153-87-4001
駐車場:あり(無料)
ツアー開催期間:5月~10月
時間:通常9:00~と13:00~の1日2回/各2時間半程度の運航(ゴールデンウィークと夏休み期間中は一日3回の運航※詳細はHPにて)
1月下旬~3月上旬には流氷&バードウォッチングツアー(1時間程度)も運航しています。
料金:通常8,800円(流氷&バードウォッチングツアー4,400円)
予約:要予約(空きがあれば当日も可能だが人気ツアーのため早めの予約を)

観光船はまなす

「観光船はまなす」もまた高評価を得る観光クルーズ船のひとつです。何よりも、「乗船客に野生生物を見せたい」という船長とスタッフの一生懸命さがその高評価のポイントであり、その他の観光船との連携を取るなど尽力してくれます。その他にも、船上では海の生物についてのレクチャーが聞けておもしろかったとか、スタッフの行き届いた心遣いが素晴らしいという口コミもありました。

Information
名称:観光船はまなす
所在地:〒086-1833 北海道目梨郡羅臼町本町372−1
電話番号:0153-87-3830
駐車場:あり(無料)
ツアー開催期間:4月末~9月
時間:通常9:00~と13:00~の1日2回/各2時間半~3時間程度の運航
2月~3月上旬には流氷&バードウォッチングツアーも運航しています。

(2時間半コース 1便は日の出時刻&2便は9:00~/1時間コース 1便のみ13;00~)
料金:通常8,800円(流氷&バードウォッチングツアー2時間半コース8,800円/1時間コース4,400円)
予約:要予約

いかがでしたか?知床で出会うことができるイルカ・・・イルカは野生生物の中でも特に、そのサイズ感や動きや行動が、見ごたえもある上にどこか親近感もあるような可愛らしさがありますよね。水族館で見るイルカショーももちろん楽しいのですが、野生のイルカに出会えた時の感動と言ったらひと味もふた味も違うものです。

ぜひ知床観光の際にはイルカウォッチングをおすすめします。

(Visited 80 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする