知床で出会うことができる野生の鳥たちに癒やされたい!

ケイマフリ

知床は豊かな自然に囲まれているため、数多くの野生動物に出会うことができ、中でも鳥類は珍しい&希少な種類が数多く生息しています。

シマフクロウ・オオワシ・オジロワシ・ケイマフリ・ハシボソミズナギドリ・ギンザンマシコ・シノリガモ・クロガモなどが挙げられますが、それぞれに特徴があってどれも魅力的な鳥たちなんです!!

本日は、知床観光の中でも「鳥」にスポットライトを当てて、種類ごとの特徴や出会うことができるスポットなどをご紹介していきたいと思います。
それでは早速本題に入っていきましょう!!

シマフクロウ

シマフクロウ

なんといっても迫力ある大きな翼が魅力のシマフクロウ。翼を広げるとなんと畳一畳と同等の200mにもなります。世界最大級のフクロウとして存在し続けてきたシマフクロウも、今では絶滅危惧種に指定されるほどその数は減っており、なかなか出会うことはできません。北海道にのみ生息していて、道内には400羽ほどいると言われています。シマフクロウは一つの川を一組の家族が縄張りとして守るという習性があります。身体が大きいため素早い動きを苦手としており、明かりが灯る漁港にて捨てられた魚を拾う自然の姿が見られることもあるそうです。

そんなシマフクロウに出会うことができるおすすめスポットは「鷲の宿」です。
昔ながらの民宿スタイルの宿の隣には、シマフクロウの観察小屋と給餌池が併設されているため、一年を通してシマフクロウを見ることができます。観察小屋にいるガイドの人や女将さんからシマフクロウについての貴重な説明を聞くことができたり、また熊や鹿に出会える可能性もあったりと野生動物ウォッチングを存分に楽しむことができます。

Information
名称:民宿 鷲の宿
所在地:〒086-1816 北海道目梨郡羅臼町共栄町6
電話番号:0153-87-2877
料金:一泊二食付き7,800円~ 一泊朝食付き7,000円~ 素泊まり要問合せ、宿泊なし観察小屋のみの利用一晩3,000円
チェックイン・チェックアウト:in15:00/out10:00
部屋数:和室4部屋
駐車場:あり(20台無料)
備考:インターネット設備なし、コインランドリーあり、ペット同伴不可、クレジットカード利用不可

ケイマフリ

ケイマフリ

真っ赤なブーツを履いているように見える足と目の周りを白く囲んだように見える顔立ちが可愛らしいケイマフリ。知床半島は様々な鳥類の繁殖場所となっていますが、その中でも最も珍しい存在がケイマフリなのではないでしょうか?かつては本州でも目にすることができましたが、今ではオホーツク海と日本海の陸地が主な繁殖場所であり、北海道では天売島や道東の太平洋側の島々でも繁殖しています。貴重なケイマフリは絶滅危惧種にも指定されています。
そんな可愛らしくて貴重なケイマフリに出会う方法としておすすめなのは、観光船やシーカヤックです。ケイマフリは海岸の断崖や隙間に繁殖場所を構える習性があるため、海に出ることで出会える確率も上がるでしょう。

中でもおすすめの観光船は「知床世界遺産クルーズFOX」です。野生動物を探すことに力を入れている観光船で、小型船ならではの迫力を感じながら各スポットを巡り、その合間にはスタッフがヒグマやケイマフリなどの珍しい鳥類の探索をしてくれます。コースは3種類、約3時間の大満足コース、約70分ほどのお気軽コース、その中間の約2時間のコースです。

他にも観光船はいくつかありますので、気に入ったものを探してみると良いでしょう。

Information
名称:知床世界遺産クルーズFOX
所在地:〒099-4355 北海道斜里郡斜里町ウトロ東96−5
電話番号:050-3188-8222
営業期間:4/29~10月下旬(不定休)
時間:7時00分~18時00分
備考:定員50名、クレジットカード利用可

ギンザンマシコ

ギンザンマシコ

頭から背中にかけて色鮮やかな紅色が印象的なギンザンマシコ。国内唯一北海道でのみ出会うことができます。警戒心が強くないので人を怖がることもあまりなく、近距離で見ることも可能。

知床半島では主に森の散策中に出会う確率が高いようですが、特に頻繁に見られるのは知床峠の山頂部です。ここにあるハイマツの中のナナカマドをつついて食べる姿は何とも愛らしく癒やされます。

Information
名称:知床峠
所在地:〒086-1822 北海道斜里郡斜里町湯ノ沢町
電話番号:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
利用期間:4月下旬~11月上旬(予定)
駐車場:あり(バス12台、乗用車66台)
トイレ:あり
備考:定期バスあり

いかがでしたか?知床半島には野生動物がたくさん生息していますが、中でも鳥類はつぶらな瞳に細い足が可愛らしく癒やし系の魅力があります。豊かな自然に囲まれた知床でゆったりと鳥の姿を眺めるなんて、この上ない最高のひとときですね。

(Visited 248 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする